記事タイトルに年号は入れない方が良い?その理由は?!

目安時間8分

前回は外注化って焦ると失敗するよ~というのを失敗例を交えてご紹介しました。

どうしても外注化するって決めた最初って

めちゃめちゃ意気込んでて

「早く外注さんを決めたい!」
「先に進みたい!」

この気持ちが大きくなっちゃうんですよね。

今日は記事タイトルに年号は入れるのはどうなのかって話をしたいと思います。

良い外注が見つかるまでは自分が頑張る決断も...!

そんな中なかなか外注さんが決まらないと焦ってしまって...

でもここで我慢しないと、失敗して外注化を軌道に乗せるのに必要以上に時間がかかっちゃうなんて事にもなりかねません。

ここまで頑張ってきたのなら

決まるまでは自力でやればいい!

あと少しだけ自分が頑張るという決断をする勇気も必要ですよ。

 

焦って失敗した私が言うので間違いありません。

でもやるって決めたら即行動したいタイプなのでどうしても...ね。

そこはグッと我慢です。

まぁ失敗するのも勉強にはなりますけどね。

ただ失敗した時は失敗をただの失敗にしないようする努力は必要ですね。

今はこうして失敗ネタ、反面教師として話せるしこれも私の糧だと思えますが...
それは結果論ですから、失敗せずに上手にスタートダッシュ決めたいですよね。

外注選びには直感も大事?!

今も出来ればもう少しライターさんを増やしたいな~って
思っていますが無理には契約していません。

少し大人になりました(笑)

 

結構オリジナリティあって良いな~と思っても、マニュアルから外れてるところがあって...と少しでも気になればお断りしています。

ちょっと外れてるなと思っても違和感なしで行けそうという人はお願いしていますしね(笑)

こう言っちゃうと学んでないようですが、実は自分が感じる直感を大事にしています。

ただ、そんな人は初回契約時の記事によっては継続しませんよ。
直感が間違いって事もありますからね。

ここの線引きをしっかりできていれば問題ないって思えるようになりました。

実際最初の頃よりも質の良い外注さんに出会えていますからね。

あながち間違いではないと思います。

外注さん選びもいろいろ試行錯誤してみてください。

なんか前置きが長くなりましたが...

記事タイトルに年号は入れない方が良いの?!

記事タイトルに年号って入れない方が良いのか?

私の結論を行っちゃうとこれはYESです。

花火大会などのイベント日程なんかを検索すると結構上位記事に

「○○花火大会2018の日程や時間は...」

なんてタイトルを見かけますよね。

でもこれ実はあんまりお勧めではありません。

私もブログを始めてすぐは、「○○2017年の日程は...」なんてタイトルを付けてました。

でもあるとき
「タイトルに年号入れちゃうと来年使えないよ」

という話を聞いたんですね。

えっ?!タイトルを毎回更新(2018年など)にしていけば良いんじゃないの?!

って思ったんですが、どうやらそう簡単ではないようです。

年号が入ってると古い記事ってGoogleに判断される。
だからメンテナンスじゃなくて書き直ししなきゃダメ!

この話を聞いてからはタイトルには年号を入れないようにしてきました。

でも記事の投稿も怠りがちなのに、書きなおすなんてなかなか出来ないままここまで来ちゃいました。

去年花火大会当日に6,000PVぐらい集めた花火大会が今週末あるんですが、やっぱりアクセスは伸びていません(+o+)

早い時期に年号をタイトルから外して、内容も新しい情報に更新してと、してみましたがやっぱり去年より検索順位は下がっています。

新しく今年書かれた記事が上位に居る状況です。

年号が入ってたら絶対にダメなの?!

これは絶対ではないと思います。

実際に○○2015が上位に居るのも見かけます。

中身を見てみると日程は過去だけど中身は今でも全然使える濃い情報が並んでいたりするので上位表示も納得です。

  • 年号が古くてもめっちゃ中身が濃い
  • ブログパワーがある

そんな場合はゆるぎなく上位表示されるかもしれません。

自信がある人はジャンジャン年号も入れてってください。
でも...私の場合は...

  • ありきたりの内容(去年上位表示されたのはなぜ?)
  • 文字数も2,000文字程度
  • ブログパワーもない

これじゃ下がっても当然ですね。

7月お盆が思ったよりも好調だったので、もしかしてなんとかなるんじゃ...なんて思ってたけど
そんなに甘くなかったです。

イベント記事大好き!毎年しっかり書きなおすわ~って人は年号を入れれば良いです。

やっぱり年号入ってると最新って感じするしね(笑)

でも、私の様にさすがに書きなおす気力ないわ~って人はタイトルに年号を入れないでおくのをおすすめします。

まだかろうじて1ページ目には居るので、花火大会当日少しでも伸びてくれるのを期待しつつ見守ろうと思います。

結果はまたご報告します^^

年号を入れた記事は書きなおすしかないのか?!

これは何とも言えません。

内容をめちゃくちゃ濃くして更新していけば評価があがるかもしれません。

でも上がる保証がないのに情報追加するなら書き直しで新しく記事を上げる方が良い気がします。

そこまで手はかけたくないし...

 

あ~来年に向けては一度ノーインデックスにして、多少リライトして再アップしたらどうだろう?!なんて考えています。

やらないよりはやった方が良いはず!
試してみようかと思います。

結果はまた...と言っても1年後にしかわからないんですけどね^_^;

去年はこの花火大会のおかげでグングンアクセスが伸びてて浮かれてたんですけどね~

外注化ではないですが、連日失敗談を暴露しています。

でもちゃんと成長してるんだからね...
(※自分に言い聞かせてます^^;

メルマガでは失敗をどんどんぶっちゃけていきますよ。

皆さんは反面教師に失敗することなく進んじゃってください( ´艸`)

おまけ

暑くてやる気が出ないんですが、やりたいことだけは目白押しです(-_-;)

何から手を付けたらいいのか迷子中!

気付けば自分のごちゃ混ぜブログへの投稿が1週間以上開いちゃいました。

お盆フィーバーでアクセスが伸びてたので気を抜いてました。

これじゃ去年の二の舞だ~~~~~って焦って朝から1記事書きました。

なんとか投稿できてほっと一息...( ´艸`)
あ~でも継続しないと意味がない。

楽な方へ流れがちですが、後で泣きを見ないように頑張ろう!

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

プロフィール



4歳のやんちゃ盛りの息子を育てるシングルマザーです。派遣社員の傍らアドセンスで副収入を得ています。
詳しいプロフィールはこちら

 最近の投稿
ランキング応援お願いします。
メタ情報

ページの先頭へ