雑誌読み放題サービスはネタ探しツールにぴったり!

目安時間7分

前回は「ブログを始めたのに書くことがなくなって手が止まっちゃう悩み」

初心者あるあるをご紹介しました。

子供のようになんにでも興味を持って
「なんで?」
「どうして?」

って考えると記事ネタって意外とあるよ~というお話ですね。

本当に最初の頃は”何を書けば良いのか全然わからない病”にかかる人多いんですよね。

まぁ私も最初はそんなでしたけど...

これも数こなせば身に付きます。

何でもネタに出来ないかって考えちゃいますからね(笑)

今日は毎日同じルーティンの繰り返しで疑問に思う事がない人に、ネタ探しツールとして雑誌読み放題サービスがおすすめだよってお話をしたいと思います。

雑誌読み放題サービス使ってますか?!

何でも興味を持つって言っても毎日同じ様に過ごしていると疑問に思う事がない...という人も居るかもしれませんね。

そんな時は雑誌などから気になるネタを見つけるというのもありです。

今はいろんなところが雑誌読み放題サービスしてますよね。

 

有名どころでは...

  • 楽天マガジン
  • Kindle Unlimited
  • dマガジン
  • タブホ
    などなど...

値段も扱う雑誌も様々なので自分が見たい雑誌があるサービスを比較検討して選ぶ必要があります。

私は楽天マガジンとKindle Unlimitedを利用しています。

楽天マガジンでネタ探し!

楽天マガジンでは「ぴあ」、「○○Walker」が見られるので、お出かけスポットやイベント情報のチェックに使っています。

ただイベントだと直近の情報になっちゃうというのはありますけどね。

どうしても書きたい~ってイベントが見つかればぶっこんじゃうときもありますが、記事投稿の基本は3か月前ですからね。

  • 来年に向けて気になるイベントをメモしておく。
  • 年間使えそうなお出かけスポットで記事を書く。

そんな感じで使っています。

ただバックナンバーが1年分とかある雑誌もあります。

それを使えば3か月先の季節ネタもバックナンバーで見つけられて便利!

残念ながらぴあはバックナンバーはありませんけどね。
あとぴあは首都圏版だけしかありません。

私の住む東海地方版はないんですよね^^;
東海Walkerがあるのでそれで補っています。

紙版のバックナンバーも使えるよ!

それにイベントって毎年あるものが多いので

  • 自分の地域の情報が欲しい
  • がっつり見たいから紙ベースで欲しい

そんな人はアマゾンや楽天でバックナンバーを買うか、ブックオフなどで中古を探してみると良いですよ。

私も東海版は1年分バックナンバーを紙ベースで揃えていますよ。

雑誌読み放題の利点って何?

雑誌読み放題の利点は、わざわざ紙で買わないような雑誌も気軽に見れちゃうところが大きいです。

自分の興味がない雑誌を買う事ってないけど、読み放題で気軽に読めちゃうんですよね。

そしたら今まで知らなかったことが知れて、それで1記事書いちゃおうって思う事も...

全然山登りとかしたことないですけど、初心者に向けた登山系の記事を書いた事もあります(笑)

もちろん雑誌から情報を得てですよ。

画面キャプチャーで情報をストック!

その他にも気になるページはキャプチャーしておけるのも大きな利点ですよね。

しっかり整理して置けばかなり良いデータベースになると思いますよ。

私は後で整理しようとキャプチャーしすぎて整理できず...ぐちゃぐちゃになっちゃってます(・・;)

整理しなきゃ~

っと話が逸れましたが

表紙や目次で見出しをチェック

そして雑誌の表紙や目次で見出しを見るだけでも勉強になります。

目を引くタイトルとかあると興味がなくても気になって開いてみようかな~って思ったりしますもんね。

自分の記事のタイトルにも上手にアレンジできればクリックされる率も上がりますよ。

  • ネタ探しが出来て
  • キーワードが拾えて
  • タイトルのヒントも貰える

雑誌もある意味教科書ですね( ´艸`)

無料お試し期間が設定されているサービスが多いので気になるものがあれば一度登録して使ってみると良いですよ~

あっでも雑誌を読みふけって時間が...なんて事にならないように注意してくださいね。

おまけ

まだまだ暑い日が続きますね。

実は息子とキャンプに行っている間に母の友人が熱中症で亡くなったそうです。

旦那さんが入院していて自宅で1人。
前日息子さんが家を訪れていて帰宅した後に起きてしまった様です。

息子さんが帰宅する前に
「寒い!」
といってその方はエアコンを付けてなかったと...

熱中症は暑い時期になるから「寒い」って関係ないワードな気がしますけど

実は熱中症で寒気を感じるという事あるんですって...

それも結構危険な症状だとか...
身近でこの暑さの中「寒い」って言っていたら熱中症になっている危険があります。

熱中症で死亡ってニュースなんかでは見かけたけどどこか他所事だと思っていました。

子供や高齢者は特に危険って言いますからね。

母にも今朝
「ちょっとの時間でもエアコンつけてね」
と伝えました。

皆さんも熱中症気を付けてくださいね。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

プロフィール



4歳のやんちゃ盛りの息子を育てるシングルマザーです。派遣社員の傍らアドセンスで副収入を得ています。
詳しいプロフィールはこちら

 最近の投稿
ランキング応援お願いします。
メタ情報

ページの先頭へ